So-net無料ブログ作成
検索選択

CP+2015 [番外]

2/11(木)、CP+に行ってきました。BORGを中心に野鳥・天体グッズをご紹介します。
一番気になったのはBORGのカーボン鏡筒です。値段は高さそうですが軽量なのが魅力です。以前から強化プラスチック鏡筒が欲しいと思っていたので小型・軽量って大事だなぁと思いました。あと、月食時のターコイズフリンジの話、勉強になりました。今年の月食で狙いたいです。

P2121152.JPG
BORGブース


P2121164.JPG
カーボン鏡筒 値段が気になります


P2121162.JPG
P2121161.JPG
P2121160.JPG
P2121159.JPG
P2121158.JPG
パーツも充実してました


P2121156.JPG
オルゴール赤道儀


P2121150.JPG
BORG 107FL コンセプトモデル!


P2121171.JPG
ビクセンはタイムラプス向けの機材を展示


P2121165.JPG
KOWAのレンズもカッコイイ


P2121232.JPG
ターコイズ フリンジの話も勉強になりました


P2121216.JPG
P2121145.JPG
P2121104.JPG
お決まりですが撮ってきました(^^;;


LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S. + OM-D E-M5
すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。
View all sizeoriginalを選択すると大きなサイズで画像を見ることができます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

sureHobbyの驚愕な対応(ラジコンヘリ) [番外]

空撮に興味を持ち始めたのでお試しにH5CというクワッドヘリをsureHobbyから購入しました。
届いた商品は、初期不良品!(sureHobbyの評判調べてから買えばよかった…)

その後の顛末記を記載します。

結論から言うと正常な操作をして動かないことを認めたのに、
客にどこが悪いか調べさせ、最後にはヘリの基板が壊れていないか調べろと言ってきました。
要は不良品でも交換する気が無いようです。
自分で分解修理を厭わない人はいいですが、そうじゃない人には絶対お勧めできない販売店です。

以下、詳細の顛末です。

当初、動作しない旨を連絡したら、状況を動画と静止画で送るように指示をされました。
動画や写真を送った時の返事がこれ。

MVI_0675
送った動画(クリックするとFlickrで動画再生できます)

sureHobby
「ご操作する方法が全部正確ですね。
お客様あるいはご友人たちが同じようなプロボがありますか。
交換しテストしていただきませんか。」

要は、操作方法に間違いが無いからプロボとヘリ本体のどちらかが悪い。
それを切り分けてくれと客に言ってきたわけです。
たまたま知人が同じ機体を持っていたのでプロボの動作確認をしたらOKでした。
ヘリ本体の故障は確定です。その事を連絡すると

sureHobby
「そのプロボがほかの機体に交換した後、機体のプロボが正常ですか。
そうであれば、バイドンしないので、バッテリーの問題あるいは基盤の問題の可能性があります。
お手数ですが、まず、新しい満充電のバッテリーを交換しテストしていただきませんか。」

バッテリーは満充電だと伝え商品の交換を依頼したら、

sureHobby
「技術員からの連絡により、そうであれば、この機体の基盤が壊される可能性があります。
もし、お客様がこの機体の基盤が壊されるかどうかを確認していただきませんか。」

もう意味不明です(^^;;
ネイティヴの日本人も居ないようで日本語が変なのも面白いのですが、
それを差し引いても言っていることが滅茶苦茶です。
怒る前に呆れます。

ちなみにsureHobbyのホームページを見ると分かりますが日本語が変です。
そういう販売店は要注意なんですね。勉強になりました。


ガンプラExpo2014 [番外]

11/22(土)、ガンプラExpo2014に子供達と一緒に行きました。ユニコーンガンダム高いですがカッコいい!

IMGP0065
IMGP0069
IMGP0132
IMGP0135
IMGP0242
IMGP0262
IMGP0266
IMGP0275
IMGP0289
IMGP0292
IMGP0293
IMGP0296
IMGP0305
IMGP0309
IMGP0316
IMGP0319
IMGP0358


すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。
View all sizeoriginalを選択すると大きなサイズで画像を見ることができます。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

伊予鉄 [番外]

松山と言えば僕にとっては伊予鉄です!
単線の電車、駅のホーム、路面電車、全て味わい深いです。

IMG_6057.JPG
IMG_6059.JPG
IMG_6060.JPG
懐かしい単線


IMG_6061.JPG
IMG_6063.JPG路面電車


IMG_6079.JPG
車中は昭和そのもの


IMG_6080.JPG
IMG_6083.JPG
IMG_6084.JPG
道後温泉


IMG_6081.JPG
IMG_6082.JPG
道後温泉

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。
View all sizeoriginalを選択すると大きなサイズで画像を見ることができます。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote


松山城 [番外]

先月、松山に行った時の写真をアップします。
萬翠荘、松山城を見に行きました。松山城は三度目ですがお城の中も景色も共に素晴らしいです。

IMG_6076.JPG
IMG_6077.JPG
松山城


IMG_6075.JPG
IMG_6073.JPG
IMG_6072.JPG
IMG_6071.JPG
IMG_6070.JPG
天守閣からの眺め


IMG_6065.JPG
IMG_6066.JPG
IMG_6068.JPG
萬翠荘

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。
View all sizeoriginalを選択すると大きなサイズで画像を見ることができます。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

リューデスハイム [番外]

ゲーテ号から降りてリューデスハイムのツグミ横丁を散策しました。
この街だけで一日過ごせるといいなぁ。

IMG_5778.JPG
IMG_5779.JPG
IMG_5780.JPG
IMG_5781.JPG
IMG_5782.JPG

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

ライン川クルーズ [番外]

最終日は、オフ日でライン川クルーズに行きました。
雄大に流れるライン川と周辺の古城。日本のような島国と違い大陸だと景色が壮大です。

IMG_5767.JPG
ネコ城

ネコ城の由来(wikipedia)
一つ目は、この城を建てた人物が猫のような顔をしていたという事。二つ目は、城の一部が猫に似ていたという事である。また、城を建てたカッツェンエルンボーゲンのヴィルヘルム2世(カッツェンエルンボーゲンはドイツ語で『猫の肘』の意)の名前にちなんでいるという説も有る。


IMG_5768.JPG
IMG_5769.JPG
ローレライ

ローレライの伝説とは?
美しい歌声で船乗りたちを惑わせ、通りがかった船を沈めたといわれる魔女の伝説。ハイネの詩による『ローレライの歌』で世界中に知られるようになったそうです。

IMG_5771.JPG


IMG_5773.JPG
シェーンブルク城とオーバーヴェーゼルの町


IMG_5775.JPG
エーレンフェルス城


IMG_5777.JPG
乗船したゲーテ号

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

ドイツの鉄道 [番外]

ドイツに着いて始めて知ったのですが走っている電車がとても魅力的なんです。車輌の種類は全く分かりませんが一日見ていても飽きないくらい個性があります。残念ながら乗る機会はありませんでしたが次に行けるチャンスがあったら乗ってみたいです。


IMG_5784.JPG
IMG_5785.JPG
IMG_5786.JPG
IMG_5788.JPG
IMG_5789.JPG
IMG_5804.JPG


IMG_5801.JPG
IMG_5798.JPG
IMG_5799.JPG
ケルン駅


IMG_5800.JPG
路面電車



ホテルの窓から撮影した「ジオラマ風動画」


IMG_5770.JPG
IMG_5772.JPG
IMG_5776.JPG
ライン川沿いを走る電車

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

ホーエンツォレルン橋 [番外]

ホーエンツォレルン橋のフェンスには、たくさんのカギが付けられています。カップルが永遠の愛を誓うそうです。日本にもこういう場所ありますね(笑)。

IMG_5715.JPG
ホーエンツォレルン橋とケルン大聖堂

IMG_5802.JPG
カップルが永遠の愛を誓って取り付けるそうです

すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

ケルンの街を散策 [番外]

ケルンの街を散策しました。写真を撮りながら散策して思ったことは電線が無いこと。日本も京都鎌倉等は、電線を地中化すると古都の風情が出るのになぁと思いました(莫大な費用がかかりますが…)


IMG_5808.JPG
IMG_5809.JPG
IMG_5730.JPG
IMG_5718.JPG
IMG_5719.JPG
IMG_5720.JPG
IMG_5721.JPG
IMG_5766.JPG
IMG_5722.JPG
IMG_5723.JPG
IMG_5731.JPG


すべての画像は、クリックするとflickrで見ることができます。
flickr上で画像をダブルクリックすると拡大表示が可能です。

EVERNOTEに記事がクリッピングされます

Clip to Evernote

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。